Archive for 10月, 2009

行ってきました~

前回、ネタにしたT-PLAN初体験。
はい、行ってまいりました。
 
え~、しょっぱなから事前情報収集不足で、部屋を間違えましたが(^^;
なんとかたどり着き、無事インソールを製作していただきました。
前回ここに書いたように、まずは足の指の痺れを何とかして頂く事を第一にお願いしました。
まだ、ちゃんと履いて乗っていないので(実質、明日の練習会がお初になりますな~)、実走した場合の感覚は分かりませんが、ローラー台で体感した感じではとっても良い!感じでした。
こ~、指先まで神経がいってる~って感じでスマイル
痺れの要因は、色々です(^^;
身も蓋も無いですが、クリートの取付位置やらなんやら。
これは前回書いたような、皆さん向けのアドバイスってのは…ちょっと持ち帰れませんでした。
結局のところ、靴、クリート、ポジション…当たり前と言えば当たり前ですが、それらが複雑に絡んでいるようですので、各個人によって事情が違ってきてしまいますから。
 
ちなみに私の痺れ、今回の事でいきなりスパっと消えるようなもんでもなく、少しずつ軽くなっていくような感じだそうです。
いや、それにしても良い感じです(^^)。
さ~、あと約2週間程で沖縄です。
ぶっつけもいいとこ(汗・笑)
とりあえず、楽しめたらな~ッてなところですか(笑)
 
さて、練習会の事でご連絡します。
御承知の方も多いと思いますが、今度の日曜日25日は手賀沼マラソンです(参加者の皆さん、ふぁいとぉ~)。
2部練スタート時点はまだ大丈夫ですが、ゴールはいつもの場所は使えないです。
そのため、サイクリングロード近辺に戻ってきたら、そのまま流れ解散…というような感じになると思います。
ですので、いつものような終了後の荷物の預かりは基本的にはできませんので、ご注意願います。
オッティモ号もいつもの所では無い場所に止めますので、ご注意ご注意。
 
それでは本日の書き手は五十嵐でした。
 
広告

コメントする

セミナー&展示会

涼しいですね。
 
昨日はカンパニョーロテクニカルセミナーと展示会に行かせていただきました。
カンパのテクニカルセミナーは年に数回行われており、
新製品の技術的情報や組み付け時のメーカー側の注意点を聞く事が出来ます。
再確認的な部分もあるのですが、もちろん知らない情報もあり大変為になります。
ですので毎回セミナーには出席したいものです。
新製品の情報としましてはホイール等は皆様ご存じだと思いますので割愛させて頂き、
最新情報として11S対応の12-29Tのカセット発売の発表がありました。
 
展示会で気になった商品は、
イーストンでフルカーボンクリンチャーホイールと
90mm高のディープリムホイールが出ます。
90mm高のディープリムはデザインが派手です。
カタログ値前後で1424gです。
ZIPP808(81mm1460g)よりリム高が高い上に軽いので気になるところですね。
ディープリムをお考えのトライアスリートの方、いかがでしょうか?
こんなのもありました。
オシャレな方ぜひぜひ付けてみてください。
 
こんなホイールも気になりますよね。
言わずと知れた最狂ホイールです。
こんなフレームもありました。
シートステーがチタンと言う斬新な物です。
デダチャイ社はパイプメーカでしたが今まではメーカーにOEMでフレーム供給していました。
今年は独自にフレームを発売するそうです。
他3種類ぐらいあります。
 
展示は無かったのですが、
POLARから正規ルートにてCS600が発売される予定だそうです。
早ければ12月に遅くとも年明けには発売出来るみたいです。
待ち遠しいですね。
 
写真でごまかし気味のムネヨシでした。
 
 
 

コメントする

トライアスロン日本選手権

店長サカイの日記なのですが、3日前のお話に遡ります、すみません・・・
 
前々から触れておりましたトライアスロン日本選手権inお台場にてクラブメンバー藪内さんの激走を応援して参りました。
 
BBSにて本人も書いておりますが結果は30位、54人出走なのでほぼ真中。
 
展開的には得意のバイクパートで持ち味を発揮できてなかった様子だったのですが、スイムをもう一パック前で上がれていれば
もっと積極的な集団でバイクパートを走れたのでより面白い結果だったでしょう、本人もスイムを次の課題としておりました。
 
当初の目標は20位以内だったので「要もうひと頑張り」だね、藪ちゃん!
 
でも、良いもの見せて貰いました。 石川ロードでのオッティモ実業団応援ツアーの時も思ったのですが、
 
現場で見るトップ選手達のレースは本当に素晴らしいです。勇気(やる気か?)と感動をくれます。
 
しばらくの間は訳も無くこちらのモチベーションも上がります。
 
今週末はジャパンカップですね、これは本当に凄いですよね、トップもトップ、世界のトップですから。
 
見に行かれる方楽しんで来てくださいね~
 
 
スイムスタート! あちらに見えるは首都高~
 
 
 
日本選手権のバイクラックともなると、流石にゆったりですな~ 隣のバイクにハンドル絡むなんて無し!
 
 
藪ちゃん激走!足、長っ~~~てMCの白戸さんにも言われてました。
 

コメントする

初!

今回は個人的なお話をネタにします。
終わってからの方がネタにしやすいのかもしれませんが(笑)
明日の定休日を使いまして、私、初めてのT-プラン体験してくる予定でございます。
ま~、レース嗜好の無いポタリング・ツーリング派の私が何をしに行くんだという方もいらっしゃるでしょうが爆笑
ご存じの方もいらっしゃるとおり(以前日記でも愚痴りましたし)、私はどーやら足が細い方らしくですね。
定番のシマノのシューズは使わない方が良いといわれる始末です。
で、色々探したり、H中さんにご協力頂いたりして、合うと思われるシューズを手に入れたんですが、基本的にインソール入れないと効能が薄いわけでして。
思い切って、色々見ていただくことにしました。
私は練習会で走っていると、足の指が痺れてくるんですが、痺れが抜けないうちに次の練習会が来てしまったりして、ここのところ慢性化しております(^^;
その辺のことも何か解決策があればいいな~なんて思っているんですが。
足の痺れに関しては何件かご相談を受けた事もありますので、役に立つ情報を頂ければお知らせしようと思います。
とりあえず、沖縄での“やんばるセンチュリーライド”まで1ヵ月もない状態ですので(^^;、泥縄もいいところです(大汗)。
シューズが手に入った時点で相談しておけば良いものをねぇ?…自分のことですが。
それにしても、11月は沖縄にオッティモ・ツーリングに…私としてはエライ一杯走るなぁ(^^;と戦々恐々としております(笑)
 
さて今週末は「宇都宮で世界レベルのロードレースを肴に夜遊びしよう」ツアーが行われます(微妙に間違い)。
一応、オッティモからも前日の一般レースに参加する方は結構いますので、そちらの応援も兼ねて皆さん参加をお願いします!
去年は物凄い人出だったらしいですね~。
写真見ていても、盛り上がりがわかりました。
皆さん、ぜひぜひご参加を!
 
あ、オッティモツーリングの方の参加表明も早めにお願いしますね。
予約の絡みがありますので~(^^;
 
本日の書き手は五十嵐でした。
 
 

コメントする

レース

いい陽気でしたね。
 
シーズンも終盤でしたが、今日はレースが沢山ありましたね。
おかげで朝の走行会の参加者はちょっぴりさびしかったです。
 
先ずは実業団輪島大会。
柏からはるばる石川県輪島市までの遠征です。
参加された三選手の成績は、
TR塚野選手DNF、BR-1増田選手30位台、ER竹内選手20位台という速報です。
結果はともかく、輪島まで遠征するだけでもすごいです。
情熱を感じます。
 
次にJCRC群馬大会。
こちらは初めて群馬CSCを走られる方も何名かいました。
まず最初にこんなところにサーキットコースがあるということに驚かれたんじゃないでしょうか。
行かれたことがない方はぜひ行ってみましょう。
びっくりしますよ。
サーキットコースは慣れている選手が強いですよね。
ベテランが上位に名を連ねることが大いいです。
初参加組とベテラン組の結果が楽しみです。
 
そして、なんといっても
我らが藪内選手が出場したトライアスロンの全日本選手権ですね。
詳細な報告は酒井店長に任せるとして、
15名を超えるオッティモ大応援団の期待に応え見事完走されたそうです。
今年は着実に力をつけているので、
このまま来年は入賞する姿が拝めますかね。
期待してまーす。
 
週末のレースが楽しみなムネヨシでした。
 
 

コメントする

エアロフレームってええやろ by サカイ

明日はいよいよトライアスロン日本選手権藪ちゃん応援ツアーです。
夕方から降りだした雨が気になるところですが、明け方には止むとの事で良かったです。
選手も応援も雨天は辛いですからね。
 
明日のレースはバイクのドラフティングOKですのでバイクの空力的性能があまり重要視されませんが、
大多数のトライアスロンレースはノンドラフティング=独走状態、空気抵抗減少はタイム短縮に非常に効果があるのです。
 
とまあ、これは多くの方が感じている事、特にタイムトライアル用バイクにお乗りの方なら強く実感している事だと思います。
では、一体どの程度効くの?と思っている方も多いのではないでしょうか?
 
この効果を数値で表現した物をFELTのカタログに見かけたのでここに書いちゃいます。
 
① 自転車走行時の最大の抵抗は空気抵抗で抵抗全体の70%を占めます。
② 空気抵抗はライダーの体が75%、バイクが25%を占めます。
③ 空気抵抗は速度の2乗に比例して増加するので早く走るほど増大します。
 
そしてここからがより具体的。
「フェルト社のエアロダイナミックテクノロジーを駆使して創られているARシリーズは従来のロードレーサースタイルのFシリーズと
比較して2%の空気抵抗減少に成功、これは1時間の乗車で58秒~75秒の短縮!!に相当します。」ですって。
どんなスピードで走った場合かは触れてないのですが、何とも夢と希望を与えてくれるではないですか!!
ARシリーズでそれだったらフェルトトライアスロンシリーズや他社のキワモノTTバイクetcではどんだけ短縮してくれるのだろうか?
 
こうなってくるとエアロヘルメットの数値データーなんかも知りたいな~ 
 
 
 

コメントする

近々のイベント話

も~すぐですね、藪ちゃん応援ツアースマイル
順調に応援団も集まっておりまして、華やかになりそうです。
ビール片手に応援したい方は必ず電車での集合をお願いいたします(笑)
 
さて、来月の23日(月)勤労感謝の日に毎年恒例オッティモツーリングが行われます。
基本的に去年と同じなので、前回参加して頂いた方にはもう説明は不要かと思いますが。
今年初参加を考えて下さっている方もいらっしゃると思いますので、ちとご説明を。
 
趣旨としては「初めての100キロ」であります。
去年は何故か暴走組の方が話題になっておりましたが(笑)、本当の趣旨はこっちです(^^;
スタート地点は内房線保田駅に9:00集合(厳密には電車のダイヤの関係上、9:03でしたが)。
自転車は事前にオッティモに預けておいて頂いて、オッティモ号で現地に運ぶか、各自輪行となります。
コースとしては保田駅から鴨川まで房総半島を横断しまして、海岸沿いに館山を目指すというルート。
途中、お店に予約を入れておきますので、美味しいご飯が食べられるというのも楽しみの一つです。
今のところ、今年もルートは同じ予定です。
ただ、今年は昼御飯の時間調整の為(笑)、前半にちょっと寄り道するつもりなので、そこの所を検討中です。
去年は100キロにはちょい足らずだったと思いますが、今年はその寄り道で100キロにはする予定?です。
 
まだ100キロ走ったことのない方、走ったことはあるけど余り経験がない方。
サポートカー付きですので、気分的に楽に参加できると思います。
是非、ご参加くださ~い。
お昼の予約の関係がございますので、なるべく早めに教えて下さいね~(^^;
 
本日の書き手は五十嵐でした~。
 

コメントする

« Newer Posts · Older Posts »