大島、大いに荒れ模様。


行けませんでした~ 大島トライアスロン・・・ ガックシ。

先週土曜日がレースだったのですが、天気が悪いのは事前の予報で覚悟していました、

しかしまさか、海があそこまで荒れているとは・・・

 

時化に弱いジェットフォイルなのですが、出港すると聞いて気持ちはレースモードで乗りこみましたが、まさかのエンジントラブル・・・ そりゃ~あんな大時化、高波の中走ったら壊れますわな~ いや~本当に相手が波とは思えないあの衝突の衝撃、凄かったです。

テーブルから荷物落ちるは、居眠りからたたき起こされるは、船内に緊迫した空気が充満しまくりです。

そして、修理の為の機関停止・・・ これってプチ漂流???

停まっちゃったジェットフォイルって物凄く揺れるんですよね、船内の半数以上はゲ●袋を手にうつむいている状態、船員さんも大量のゲ●袋を持って1階と2階の船室を行ったり来たり・・・ いや~ほとんど地獄絵図でした。

 

サカイも人生初めてにして、きっと最大級の船酔いを体験。船には自信があっただけにショック。

いやいやあの状態では酔って普通、酔わないほうが異常でしょう。

 

結局、久里浜港に引き返してオッティモ大島トライアスロンツアーはほぼスタート時刻頃に終了と相成ってしまいました。

しかし流石トライアスリート、先程まであれほど揺さぶられ気持ち悪くなった筈なのに、さっさと残念会、韓国料理を肴にガンガンとジョッキが空いて行ったのでした・・・

 

こんな状況下でも、10分違いの出発だったI上さんの乗ったジェットフォイルは無事に大島に到着・・・

オッティモ唯一の参加者となり、荒天でデュアスロンとなった大会を無事完走していただけました。

 

しかし今回は考えようによってはとんでもなく貴重な体験ができたと言えましょう???

どんなに凄い遊園地のアトラクションでもここまではゲ●ゲ●にならないでしょうし、

マジで漂流覚悟できるアトラクションっていうのもね・・・ 無いですよね。

なにより、トライアスロンはレース前から大自然が相手、何が起こるか分からないのですね。

 

来年は真剣に前夜の大型客船利用かな~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。