ランドナー & ホイールバランス (そのままストレート!)



これこれ、このカッコ良さはガキにはわかんないだろ~な~。
ピカピカのマッドガード、フロントキャリヤ、機能美に溢れたランドナーバー、シートステーのペグに美しくセットされたインフレーター、使い込むほどにお尻に合って来るブルックス皮サドル、どれも旅心をくすぐるんですよね~
  
そしてカッコだけじゃないんだな~ まったりのんびり走ると最高の乗心地を味わえるんですよ~
嗚呼~ 良いな~ランドナー いつかはこれで大人なツーリングするぞ~
最近ちょこっとだけ人気が出てきているのですが販売モデルは極めて少なく、その中でもこの新家工業のスワロー・ランドナーは価格、内容、雰囲気の3拍子が絶妙に調和しており、サカイも一押しです。

さてさて、本日はこの様な方もお見えになりました。 ホイールのバランスを整えてくれる日本ロボティクス㈱の小関様です。
ホイールって速度が上昇していくとある速度域にて振動してしまうのですがホイールのバランスを取る事によりその速度域をどんどん高めていき、60Km,80Km迄振動しない様に調整してしまうのです。

物は試しと、試乗レンタル用のNOVATECのカーボンホイールを調整していただjきました。
作業を拝見、自家製のバランス取り機にホイールをセットし先ずは何もしないまま時速60Kmまでホイールを回転させて行くとホイールを支えているアーム部分共々に激しく震動をし始めました。
その後、秘密のチューニング作業を施して頂くと、(ここでは一言で書きますが実はこれが結構なてまひま掛かってます)
あら不思議~ 同じ速度域でも振動はピタッと収まっているではないですか!! 
これはエエ~ これなら滑らかで安定した走行感が得られそうです。バイクにセットしてクランクをブン回しても、確かにいつもの様なグワングワンと言う振動は発生しませんでした。これは実走チェックが非常に楽しみです。

このホイールバランスチューンアップはアルミリムホイールで時速60Km対応で
3,150円、時速80Km以上対応で5,250円。
カーボンリムホイールの場合はアルミ以上に手間が掛かる為倍近い料金となります、
詳細はお問合せを下さい。
 

広告

2件のコメント »

  1. みきちん said

    すみません。そのバランス取りは1組ですかい?1本でSKY?

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。